外国人の認知

認知をしたわが子(ただし外国人=外国の国籍)がようやくフィリピンからやってきました。日本人の配偶者等というビザになります。等のなかに、養子が含まれているとか。今回は、ビザの手配をプロにお任せしました。

ビザの手配が終わり、来日も果たしたことでようやく時間が持てるようになりました。そこで、昨夜のご飯はカレーを作りました。もちろん本格的にスパイスから…じゃなくて、市販品のルーを使って作りました。野菜を切ってお肉と炒めて水を入れて煮込んで、仕上げにルーを投入、とろみが付いたら出来上がり!実に簡単で美味しいからよく作りますが、昨日食べているときにふと、前に聞いたことを思い出しました。

昔、今から30年?ぐらい前はこの方法で作ったカレーをインスタントカレーといっていたそうです。今カレーにインスタントなんていわないと思いますけど昔はそう呼んでいたそうです。私からすれば全然インスタントじゃない気がするんですけど、昔はこれでもそう思えたってことはもっと手間がかかっていたんでしょうね。昔の人は色々大変だったんだろうなぁ…などと思いながら食べた昨日のカレーでした。
フィリピンではカレーはメジャー料理ではないですが、そこは子供なのか、認知したわが子も、日本人のわが子と同じように旨そうに食べてくれました。

まだ残っているのでアレンジメニューが続きそうです。認知したわが子の日本国籍取得についてはまた今後ご報告します!以上、「外国人 認知」でした。